販促の強い味方、ノベルティ

販促の強い味方、ノベルティ ノベルティとは、企業が商品の宣伝目的で無料配布する記念品のことで、その品物には社名や商品ブランドのロゴが入っています。
良くあるものならクリアファイルやボールペンなど、実用性の高いものにロゴが刻まれ、無料で配布されることから受け取る側も何となく手にすることになります。
実用性が高いということは、普段から使用して目に付くことになるため、そこに刻まれたロゴを見て社名を忘れない、または思い出すことができるのです。
商品の販売には質の良いものを安く提供するのは当然ですが、よほどオリジナリティがなければ購入者はどこで買うか迷ってしまいます。
そこで普段から使用するようなノベルティがあれば、ロゴを見て購入先を決めてくれるかもしれません。
そうした意味でもノベルティは販促ツールとして優れており、場合によっては広告よりも費用対効果が出しやすいと言われています。
しかし、ノベルティはただ作れば良いというわけではないので、ターゲットや目的、企業との関連性を持たせるなど検討する必要があります。

オリジナルノベルティは販促だけじゃない

オリジナルノベルティなら販促だけじゃなくサービス認知にも貢献 様々なイベントの場に出向きブースを覗くと説明員の方やスタッフなどの方からノベルティ品を頂ける事があります。
その中身も様々で汎用品からオリジナルのもの、あるいは限定品などといったものなど様々で中にはその高いセンスを感じるものもあります。
この中で最も印象に残るノベルティは何かと問われれば汎用品よりもオリジナルの販促品である事は間違いありません。

例えばティッシュに自社の広告や商品チラシを入れたところで世間には溢れているものですのでなかなか見てもらう事ができません。
しかしボールペンにオリジナル広告や加工を施したものであれば、それを使う度に見てもらう事ができるでしょう。
なかなか購買に繋がるかは対象となる商品次第のところはありますが少なくとも認知度向上には役に立ちます。

販促用ノベルティを扱っている業者もたくさんあり身の回りにある様々なものを加工して仕上げてくれますので気になるものがあったら相談してみると良いでしょう。